今日も朝から電池バッテリーの国際配送の相談がありますが、どうしましょうか?と現場から連絡がありました。

中国からのタオバオ代行から買い付けする際
電池バッテリー。これは今特に中国からの輸入の際に気を付けなければならないキーワードです。

今は原則電池バッテリーはおくれません(方法はありますがあとで)

以前は電池バッテリーは少量であればおくれたり、あとは中国税関の検査がゆるいかきついか(これは日中情勢だったり、季節によってかわります。)でおくれたり(これも事前情報をキャッチしています)していました。

が今年天津という中国の大都市で大規模爆発がおこってからかなり厳しくなりました。
というか無理です。

まえはEMSでもおくれたりしていたのですが、今は中国運輸省のお達しがでてこのルートでもおくれなくなりました。

ここで電池バッテリーがおくれればこの厳しい状態だから供給者が少ないのではないか?
と考えたあなたはセンスがいいと思います。

中国国内で作っているのだから送る方法は必ずあります。

ということで解決策を
①船便(1立方単位前後あるのであればご相談ください。実際のデータをいただければ相談にのれます。)
②航空便(おくれます、が時間1週間くらいかかりますし、YMの通常国際配送料金の約2倍となります。少量でもおくれますがコストとの兼ね合いを考量してください)

相談方法はチャットワークをつかっていますが、その前にイーウーマートのシステム(無料)にご登録ください。
http://yiwumart.kannihonkai.net/auth/createから登録(必ずチャットワークIDは正確に)いただければチャットワークに申請させていただきます。