イーウーマートが中国輸入でEMSを利用しない理由
これは非常に簡単で物流コストが著しく高くなるからです。

例をあげましょう。
箱50*50*40cm 2箱 それぞれ重量が19.5kg

①EMS
他の航空物流と同様で重量計算と体積重量計算のいずれか大きいほうになります。
・重量計算
19.5kg×2箱 940元×2箱=1880元(通常中国輸入代行業者は50%計算のため940元で計算)
まず一つ目のポイントがEMSは箱ごとに計算します。
通常重量が大きいほど安くなりますが、箱ごとに計算するため高い単価となります。

・体積重量計算
50*50*40cm÷8000=12.5kg

19.5kg>12.5kg なので重量計算となります。

通常940元+4元×2箱(中国側の関税手数料)=948元 
二つ目のポイントが4元の関税手数料がかかることです。
またEMSの番号は箱ごとに異なります。

これが中国輸入代行業者で通常送った時の送料となります。

②イーウーマートVIP物流(ミドル会員が使えます。)
重量計算と体積重量計算のいずれか大きいほうになります。

・重量計算
19.5kg×2箱=39kg 39kg×19元/kg=741元
まず一つ目のポイントが重量はまとめて合算して計算します。
通常重量が大きいほど安くなりますが、合算して計算するため低い単価となります。

・体積重量計算
50*50*40cm×2箱÷6000=33.3kg→34kg

39kg>34kg なので重量計算となります。

③結論

今回わかりやすいように重量計算になるようにしてみましたが
同じ重量にもかかわらず、EMSは箱ごとに計算、VIPイーウーマート物流はまとめて合算しているためEMS39kgとVIPイーウーマート物流34kgとかなり差がでます。

結果単価も違いますので
EMS 948元
VIPイーウーマート物流 741元
となんと207元(4000円強)の差がでてきます。

これが100回繰り返すと、なんと40万円の差がでます。

これがイーウーマートがEMSを利用しない理由です。