無在庫の女王 真山あずささんのアマゾン無在庫セミナーに参加させていただきました。

女王様は仕組みの作り方が上手で、参加者のかたにそれを使ってもらうというのが
Win-win の関係を築けていいビジネスモデルですね。

自分が考える無在庫の欠点は労働力に対しての対価を先に払わないといけないのでなんでもかんで無在庫でだすのは意味がないというところです。
なのでやたらとむやみに出すのは意味がないと思っています。

ちゃんとターゲットを絞ってそして売れる可能性が高いものから出品
しかも外注を使うとなると契約書等や業務の流れの指示が問題になりますが、これも全部テンプレートにしているという。

すばらしい

自分以前中国でスタッフをいれて無在庫をやっていた時期がありましたが
配送管理や商品があるとか、工場の生産停止のリスク等で結構めんどくさかった記憶がありますが、そのあたりをしっかりと仕組み化されているということなので利益が出る感じですね。

そして真山さんの人柄がすばらしく、コンサル生のかたも
すばらしいです。

最初中国輸入に興味がある、もしくはなにかはじめたいんだけど
というかたはもちろん
収入の柱を増やしたいというかたにも向いていると思います。

問い合わせは無料ですのでお気軽にお問い合わせして
疑問点等は聞いてみてください。

真山あずさ個別コンサルティングのご案内