こんにちは、イーウーマートです。

今回はビジネスをやる目的を明確にしていますか?

について

 

ビジネスをやる醍醐味は自分は自由な時間だと思っています。

好きな時に海にいきたいし、好きなときに温泉いきたい。

そしておいしいものも食べたいし、

明日香港の100万ドルの夜景を見たいなと思ったら見に行きたいし

もちろんそのためにはお金は必要ですが、

お金ありきじゃないのかなと思います。

なにかがほしいからそのための手段としてお金が必要

もっといえばこんなライフスタイルが必要だから

ビジネスもこんな状態にしたいとか

 

というようになっている自分があるからというのが先に来るのかと思います。

 

一般的には

なりたい+努力=成果

みたいな感じで言われる場合が多いかと

というかほとんどこのパターンで行動しています。

例えば

月収100万円ほしいから、5時間はそのために中国輸入しなくちゃならない

みたいな

だから5時間もし作業ができなかったらそんな自分を責める

そんな経験はないですか?

 

 

ただうまくいっている経営者をよくみてみると

ほとんどうまくいっている人のケースは

 

なっている=現在地+ギャップを埋める

なんですね

 

つまりすでに考えている自分になっているけど、できていないのはおかしい、時間がおっついてくれる、そのために努力するってことな感じがします。