一発屋で終わるのではないか?
そもそも花火を打ち上げているのか?

こう考えることが多くなった。
努力は成果に結びつけなければ全く意味がない。

逆に成果に結びつけば努力はいらない。

なにが必要なのか?

これも経営者としての思考で決まるし感性が重要視される部分。

会社のこれからはどうにでもなるが
どうにかする方向性を示すのが経営者の仕事

そしてその方向性は常に考えておかなくてはならない。
そして準備が必要だ。

ふと業務をみながらも考えてみる。

まだやりきれていないのではないか
そもそも花火は打ち上げられているのか?

さあ打ち上げ花火を打ち上げよう。

どのような形でも打ち上げられる。

経営者次第だ、会社の行く末は。