中国輸入の基礎知識

中国輸入ビジネスとは?輸入代行業者が教える中国輸入の魅力をご紹介。

更新日:

勝マイケル
中国輸入ビジネスっていったいどんなビジネスなの?

中国輸入ビジネスにすごく興味はあるけど、いまいち良く分からない方、またこれから中国輸入を本格的に始めようとしている方に向けて、中国輸入ビジネスについて、こちらで分かりやすく説明していきたいと思います。

中国輸入ビジネスが副業として注目される理由。

中国輸入ビジネス、とりわけ 転売ビジネスは副業として近年人気を集めています。
その理由は、少ない資金で誰でも手軽に始めることができるからです。
また中国輸入ビジネスには専門の代行業者がたくさんあります。
こういった代行業者は買付、検品、輸送全てを引き受けてくれるので、中国語が全く話せなくても、代行業者を利用することで輸入自体が簡単にできることも、人気の理由の一つとしてあげられます。

ただ、転売ビジネスは中国のタオバオやアリババといったサイトからの買付商品をAmazonや楽天といったサイトで売るビジネスなので、誰でも同じ商品を売ることができる、ライバルがたくさんいる商売になります。
その為、価格競争が起きやすく、赤字になるリスクも非常に高いビジネス といわれています。

また、転売の場合、仕入れていた商品が販売中止になる。
など、商品生産者サイドにビジネスの軸をゆだねられている為、万が一仕入れていた商品が生産中止になった場合、別の仕入ルートが確保できなければ、利益を出し続けることができません。
また、新たな仕入れルートが見つかったとしても、仕入価格が大幅に変われば、軌道修正を余儀なくされ、安定した供給量を維持し続けるのは難しくなります。

中国輸入ビジネスで安定した利益をえるためには?

中国輸入ビジネスでも、 価格競争のリスクにさらされない方法が一つあります 。
それはオリジナルブランド商品を作り、販売すること です。
中国製と聞くと粗悪品、偽物というイメージを持つ方もいるかと思います。
しかし、中国はいまや「世界の工場」と呼ばれるぐらい、数えきれないほどの工場があります。
そして、様々な商品を作り、世界中に輸出していますし、 品質も日本製と違いが少なくなっています。
工場で培われた技術も非常に高く、他の東南アジア諸国に比べても群を抜いています。

また日本との距離も近いため、送料を抑えることができ、物価も日本より安いので 低価格で世界に通用する品質の商品を作ることができるのです。

イーウーマートでも会員の皆様にもオリジナル商品の販売をお勧めしております。

もちろん、中国輸入をまず始めるなら、まずは買い付けた商品を売ることからはじめ、その経験とともに、中国輸入ビジネスのノウハウを身に付けていくのがいいかと思います。
しかし、転売ビジネスだけだと、いずれは限界が見えてきます。

やはり、次のステージに進むのであれば、ぜひオリジナル商品を作ることを視野に入れていただきたいと思います。
会員様の中でもオリジナル商品を作ったことで、売上を格段に上げている方はたくさんいらっしゃいます。
商品を作るまでは大変かと思いますが、当たる商品を作ることができれば、安定した売上げにもつながります。

しかし、オリジナル商品と聞くと敷居が高くてなかなか手が出せないという方もいらっしゃると思います。
そんな方でも、安心してオリジナル商品を作っていただける様に、イーウーマートでは現地OEMツアーを行うなどして、オリジナル商品に非常に力を入れてます。
ツアーでは商品の詳細な打ち合わせを中国現地での詳細な商品打ち合わせだけではなく、そのツアー前後の、日本での商品選定や商品完成後の販売の仕方まで全面的なバックアップ体制を整えています。

一人でオリジナル商品を作ることは到底無理ですが、このようなツアーに参加することで、
思っているより簡単に、そして楽しくオリジナル商品を作ることができますので、将来的にはオリジナル商品作ることを目指していきましょう。

以上が中国輸入ビジネスについてのご紹介でした。 中国輸入ビジネスは誰でも簡単に始めることのできる魅力的なビジネスです。 まずは買付商品の販売から、そして、いずれはオリジナル商品を作って、1人でも多くの方に中国輸入ビジネスを極めていただき、またそのお手伝いができればと思います。

勝マイケル
ちなみにメルマガでも中国輸入に関する現地情報を無料で配信中!是非登録してね!

-中国輸入の基礎知識

Copyright© 中国輸入代行イーウーマートブログ , 2018 All Rights Reserved.