中国輸入の応用知識

アマゾンで売上が伸び悩む時の見直し方法とは?

投稿日:

勝マイケル
中国ビジネスをやっていて、思うように売上が上がらないと悩んでるかたいらっしゃいませんか?
今回はそういった悩みに直面した方に向けて、売上が上がらない時に見直したいチェックポイントについて解説していきます。

アマゾンで売上が上がらない時に見直すポイント3選

売上が上がらないときに見直したいチェックポイントがあり、具体的には以下の3つになります。

作業環境は整っていますか?
情報に振り回されていませんか?
作業量は十分に足りていますか?

売上が上がらずお悩みの方で、この3つのどれかに思い当たる節はありませんか?
もし少しでも「あれ?」とひっかかるようであれば、見直して、改善出来るところは改善を試みていきましょう。
では、それぞれどういうポイントを見直すべきなのかについてもう少し具体的に見ていきますね。

中国輸入を行う最適PCスペックになっているか確認しよう。

まず中国輸入の作業環境の見直しからです。
作業環境とはズバリPC環境のことで、PCは中国輸入を行う上で重要な商売道具になります。
PCのスペックが低いと作業スピードが下がり、リサーチが思うようにはかどりません。
以前も中国輸入に最適なPCスペックについてブログでお話したことがありますが、もう一度中国輸入に最適なPCスペックについて簡単に振り返ってみましょう。

  • CPU…Core i5以上
  • メモリ…8GB以上
  • HDD…500GB以上
  • もしPCスペックが低い方は、最低でもこれらのスペックを備えたPCに変えて、作業環境をもう一度整えていきましょう。

    必要な情報は選別できていますか?無駄な情報に流されない。

    世の中にはたくさんの情報があふれています。
    その中には必要な情報もあれば、参考にならない嘘の情報もたくさん出回っています。
    例えば、中国輸入ビジネスは飽和しているので今から始めても稼げない、OEM販売をしないと稼げない。。。など

    そのような情報に翻弄されてせっかくのチャンスを逃しては元も子もありません。
    ビジネスを行っていくうえで情報の処理能力は欠かせませんが、まずは、中国輸入ビジネスをやると決めたら、まずは自分を信じて自分のノウハウで実践を継続をしていってください。
    そして、その過程で情報が必要になってきたら、必要な情報のみを見極め落とし込んでいきましょう。
    必要な情報を取り込むには同じ中国輸入を志す仲間やコミュニティに属することもとても大切ですので、是非中国輸入ビジネスの仲間づくりも行っていきましょう。

    ヒト、モノ、カネ、情報を理解して中国輸入ビジネスをはじめよう。 経営資源4選

    中国輸入のリサーチ作業は十分ですか?

    これまでのブログで何回か話していますが、中国輸入においてリサーチ作業は重要な部分を担っています。
    もし充分なリサーチができてなければ、そもそも売上は上がりません。
    もし、売れないとお悩みなのであれば、現状のリサーチ量を増やし商品の選定に時間をかけていきましょう。
    これは誰もが通る道ですが、中国輸入の経験が浅いとはじめはリサーチもなかなか上手くいかないかもしれません。
    しかし、経験値が上がればリサーチの質も上がっていきます。
    まずはリサーチに1点集中し、とことんやっていきましょう。
    具体的なリサーチ方法の話は省きますが、リサーチの精度が上がるリサーチツールの話やリサーチのコツについての記事も書いていますので、そちらを参考にしていただければと思います。

    効率よく中国輸入リサーチをするためのコツ4選とは?

    アマゾン輸入リサーチツール「アマテラス」のメリットデメリット。

    最後に

    いかがでしたか?
    アマゾン中国輸入をやっていて、売上がなかなか上がらないと悩むことは誰もが経験することだと思います。
    そんな時でもあたふたせず、まずは冷静になってみてください。
    そして、それまでやってきたことを見直し、必要であれば改善をしてまた実行に移す。
    これを都度繰り返し、中国輸入ビジネスをやり続けて行くことで、皆さんの中国輸入の経験値はどんどん上がっていきます。
    まずは楽しく、そしてやるべきことをしっかりやって中国輸入を極めていきましょう。

    勝マイケル
    ちなみにメルマガでも中国輸入に関する現地情報を無料で配信中!是非登録してね!

    -中国輸入の応用知識

    Copyright© 中国輸入代行イーウーマートブログ , 2018 All Rights Reserved.